環境に優しい全自動微量動粘度測定システム

【製品概要】

マニュアル操作用のこのシステムは毎日の処理サンプル数が比較的小さく、
それでいて操作が容易で信頼性の高い一体型の粘度計システムを必要とする
施設に適しています。
このシステムでは時間計測を含めて全測定サイクルを手動操作で行います。
1回の測定が終わると、内蔵ポンプを使用してチューブだけをクリーニングすることが
できますから、その度に恒温槽から取り出す必要はありません。
オペレーターが手動操作で洗浄剤を注入すると、ポンプが排気を行ってチューブを
クリーニングします。恒温槽の背面に設けられた明るいディスプレイからメニスカスを
間違いなく正確に読み取ることができます。

仕様

粘度測定範囲0.6~5000cSt(mm2/s) (キャピラリー粘度管による)
サンプル量0.3~0.4 ml
時間測定確度± 0.0025sec
メニスカス検出光学式 (±0.0025sec)
温度範囲20~110℃
恒温槽容積7.5リットル
粘度計S-flow 粘度測定キャピラリー×4本
標準規格ASTM D445、D446、IP 71、BS 188、ISO3104に準拠
外形寸法435×475×620mm. ( 23.0kg.オイル無時)

お気軽にお問い合わせください。042-375-2201受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

カタログ請求・お問合せ