粘度計のパイオニア ビスティック株式会社 資料請求・お問い合わせ
コーンプレート型粘度計 マルチスピード・デジタル粘度計 CPD3000・CPD2000
Global  日本語
新製品のご紹介
μVISC(マイクロビスク)は、米国RheoSense社が開発した、革新的な微量粘度計です。


カタログダウンロード
コーンプレート型粘度計 CPD3000・CPD2000
※ユーザーID・パスワードの取得は、資料請求よりお問合せ下さい
コーンプレート型粘度計 マルチスピード・デジタル粘度計 CPD3000
CPD3000

コーンプレート型粘度計 マルチスピード・デジタル粘度計 CPD2000
CPD2000

【製品概要】
ATAC社 コーンプレート型粘度計は、8段切り替えのマルチスピード・デジタル回転式粘度計です。
厳しい現場環境で操作性・堅牢性に優れた工程管理用粘度計です。
測定後の測定サンプルの洗浄も簡単に出来ます。
コーンは、粘度測定範囲表より選択して下さい。
測定温度はL型又はH型から選択が出来ます。
温度設定は、3段切り替え、又は、マルチ設定の1℃ステップ設定が選択可能です。 CPD2000は、温度設定が3段階、CPD3000は、温度設定が、1℃ステップでの温度設定が可能です。 又、オプションでのPCプログラム温度制御も可能です。 ペルチェ電子温度制御式を採用の為、スピーディな昇温で設定温度に到達します。
 

応用例
ペイント、樹脂、ワニス、インキ、アスファルト、接着材、熱硬化・可塑樹脂・粉体塗料 

特長
8段切り替えのマルチスピード
ペルチェ式温度制御によるスピーディな昇温
オートゼロ機能付き
少量サンプル(試料1ml以下)での測定可能
洗浄性に優れたフラットプレート試料台
試料プレートは硬質・タングステンカーバイト採用で耐摩耗性に優れています
オプションにてPC温度制御プログラム制御が可能


オプション
※ソフトウェア:PC温度制御による粘度・温度−時間グラフの測定 

規格
BS3009A、ISO2884、ASTM4287、JISK5600-2-3 



仕様
温度制御範囲 L型:10〜75℃、H型:25〜230℃(3段又は1℃設定変更)
粘度測定範囲 2.5〜12,800 Poise (コーン及び回転数による)
回転数(RPM) 5.86〜750rpm(20〜10,000sec−1)
コーン種類 ( 2P特注)5P、10P、20P、40P、100Pの1つ選択
測定精度 ±2% of full scale
サンプル量 1ml 以下
電源電圧 AC100V、50/60Hz
装置寸法 30W×30D×49Hcm(45Hcm)、14.5kg
コーンプレート 仕様

※コーンは、下記の粘度範囲から1つ選択して下さい(*2Pコーンは特注)
※粘度表示単位は、Po